スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MC Miker G (オランダ)


MC Miker G (Lucien Witteveen)はオランダのラッパー。
1986年、DJ Sven (Sven van Veen)と出会った彼は二人で
ポップなラップソングを作ります。プロデューサーは
80年代のオランダといえばこの人Ben Liebland。



MC Miker G & DJ Sven - Holiday Rap (1986)
Madonna - Holiday を下敷きに、1963年のヒット曲
Cliff Richard - Summer Holidayの替え歌フレーズも飛び出す楽しい曲。
オランダ、フランス、ドイツのチャートで1位を記録しました。

この映像はイギリスのTop Of The Popsですが、MCの人が
「Bon Jovi, Farley "Jackmaster" Funk, Frankie Goes To Hollywood
がライブしたこのスタジオ。次はこいつらだ!」と言っているので
この時期にFarleyがイギリスへ行ったのがわかりますね。   



MC Miker G & DJ Sven - Celebration Rap (1986)
Kool & The Gang - Celebrationのファンキーなノリに
Sister Sledge - We Are Familyのフレーズを入れてラップした曲。
今回紹介してる元ネタは全部いい曲なんでぜひ聴いてみてください。
カッコイイ+カッコイイ=超カッコイイになっててすごいです。



MC Miker G ‎– Don't Let The Music Stop (1987)
Chubb Rock, Special Ed, Real Roxanneの曲作りに
関わったHowie Teeプロデュースのエレクトロ。
チビッ子ボコーダーボイスがいいですね。


ネットで検索するとほぼここまでの情報しか出てこないのですが
当ブログで重要なヒップハウスはここから始まります。



M.C. Miker G ‎– Show 'M The Bass (1989)
The SOS Band - Take Your Timeネタヒップハウス。
日本のマハラジャでもヒットしていました。



M.C. Miker G ‎– Backseat Betty (1990)
ブレイクビーツから始まるスピード感あるヒップハウス。
ベースとリズムがもったりしていていい感じです。



R.T.Z. - Dance Your Ass Off (1991)
1991年、同じオランダのL.A.Style - James Brown Is Deadそっくりな曲。
iTunesプレビューによれば、L.A.Styleの曲作りに
同じプロデューサーFonny De Wulfが参加していたそうです。
この曲はプロトタイプなのかもしれませんね。

91年→92年はジュリアナがデステクノ化していった頃。
彼もまたヒップホップ→ヒップハウス→ユーロダンス
のユーロラッパー定番コースを歩み、92年以降
目立ったリリースはなくなってしまいました。


それから10年。



DJ Red 5 vs MC Miker G - Da Beat Goes (2003)
2000年代に入りトランスで復活。この曲はリミックスがヒットし
日本のレーベルからも発売されました。
スポンサーサイト

コメント

元avexフリーク

90年代前半、C&C、MC HAMMER辺りのダンス甲子園で、ガツンとやられた後、C&Cは(たぶん)裁判その他で音沙汰が無くなり、MC HAMMERは2 legit to〜の失敗が響いてシーンを転落(私個人は2 legit〜結構好きなんですけど…)し、ダンスミュージックから少し離れていた頃、またしてもガツン!ときたのがL.A.styleのjames brown is deadでした。

ブラックユーモアがいささか効き過ぎのこの曲を調べていくうちにT-99のアナスタシアなどを知って更に打ちのめされた訳ですが、そんな中、今回のMC MIKER Gをフューチャーしたdance your ass offに出会いました。

後年になって、ネットで調べて初めてホリデイラップを聞いて、これマジカッケー!となり、更にさらにこの人を追求しました。

しかし、このMIKER Gさん、リリース無くなりし後は、どうも悪い薬で転落し、ホームレスになったりしてたみたいですね。(ようつべで拾った情報で、表記が英語では無かったので、もしかしたら違うかもしれません。不正確でごめんなさい)

lions denという曲で、ラップを本国語で歌ってるみたいです。見た目はだいぶ変わりましたけど、曲は結構良いと思います。

Re: 元avexフリーク

Too Legit To Quitは当時ものすごくガツンと来ましたね。
今でもヒップハウスでDJするときにかけてます。
ダンス甲子園から入ったので、早いラップに惹かれてました。

lions den知らなかったです、YouTube見たら…目がそんな感じですね。
PVがホームレス時代に触れてるような。いい曲ですね。
英語じゃない=セールス気にせず母国語なのもいいです。
非公開コメント
ヒップハウスの世界へようこそ
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。