スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cut 'N' Move (デンマーク)


Cut 'N' Moveは1990年に結成されたデンマークのユニット。
ラッパーのMC Zipp、ボーカルのZindy Laursen-Reiffと
Thera Hoeymans(最初の2枚のみ参加)の3人組です。
プロデューサーはJorn K & Per Holm。彼らはのちに
日本でも大ヒットしたMe & Myの3rdシングルをプロデュースします。


Get Serious (1990)
デビューシングル。この頃はまだヒップホップのイメージで
服装もそれらしい感じ、ジェフハミルトンのジャンパー欲しいです。
この曲は大ヒットし、US盤にはFrankie Bonesの相方Tommy Mustoや
Doug Lazy & Vaughan MasonのRemixが収録され、いきなり
メジャーのEpicからリリースされることになりました。



Spread Love (1991)
2枚目は切れのいいヒップハウス。ここからイメージを一新、
スマートなシルクハットにスーツを着用します。
スーツでランニングマンがいかにもヒップハウスらしい!

この曲はA Tribe Called Quest、Donna SummerなどをRemixしている
Boilerhouse (Ben Wolff & Andy Dean)が手がけました。



Give It Up (1993)
KC & The Sunshine Bandのカバー。言われてみればMe & My前夜という感じが
しないでもないですね。ユーロダンスラッパーの宿命、
「ヒップハウス時代はメインだったのに今や間奏ラップのみ」が悲しい。



Upside Down (1993)
2ndアルバムより。多くのユーロダンスユニットが早いBPMに
流されていた頃、重いビートのハウスにこだわっています。



Get Serious skanderborg (2009)
リリース停止から15年。もうやめてるのかと思いきや
ライブでこのカッコイイ様子はどうでしょう。大盛り上がり!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
ヒップハウスの世界へようこそ
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。