Nick Non-Stop (シカゴ)

Nick Non-Stop (Irving Nicholson)はシカゴのアーティスト。
無名の彼ですが、実はあの有名曲を作っています。


Nick Non-Stop - House Nation (1986 Release 2010)
2010年Kstarkeのブートにより初リリースされたバージョン。
80年代、ラジオHotMix5でFarley "Jackmaster" Funkは
このバージョンを好んで使用していました。

              +


Pleasure Zone - Fuck Charley (1986? Release 1987)
Nick Non-Stop, Kevin JonesとJames Andersonが作ったバージョン。
聞き覚えのあるシンセの音が入っています。

              l l


The House Master Boyz & The Rude Boy Of House - House Nation (1986)
Farley "Jackmaster" Funkの別名義。Dance Mania盤には
Nickの名前はありません。Boyzに含まれてるということでしょうか。

  2006.jpg
2006年TRAX盤を見ると
The House Master Boyz & The Rude Boy Of House
Written By – Irving Nicholson, Kevin B. Jones
Producer – Farley 'Jackmaster' Funk

と表記されています。おそらく、Dance Mania盤の時は
Farleyが未発売の二曲を二個イチにして勝手にリリース、
その後TRAXからのオリジナルリリースによってばれたのでは。



Nick Non-Stop ‎– Jack My Body (1987) 
          
              +
     

Jamie Principle - Bad Boy (Unreleased Mix) (1985? Release 2010)
               

              l l


Yellow House - Jack My Body (1987)
こちらもFarley "Jackmaster" Funkの別名義。
Jamieの未発表バージョンが近年発売され明るみに出ました。
これも二個イチでうまいことやったんじゃないかなあ。




Nick NonStop - House People Strike A Pose (2012)
Nick Non-Stopは2012年にもリリースしていて、
80年代をうまく今風にアレンジしたつくりが素晴らしいです。
初期ハウスと今風の地味なミニマルハウス近いですよね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
ヒップハウスの世界へようこそ
月別アーカイブ