スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Skacid (Sk'ouse)



ヒップハウスは87年~91年頃の流行でしたが、そのサブジャンル
「スカシッド(スカ+アシッド)」はさらに短く、主なリリースは89年のみ。
それでも当時はかなり流行、音もハネたリズムにTBがうまく絡み
当時の垂れ流し303トラックより、後のHardfloorに近いものがあります。
では聴いてみましょう。


Longsy D's House Sound - This Is Ska
代表的な曲。303をレゾナンス過剰にせず、クールに使っててかっこいい。


The Beatmasters - Ska Train
前回に引き続き登場Beatmasters。スカシッド・ダブ。


Greyhouse - Skip To This
スカ・ヒップハウス!後半、Enjo-Gさんぽい声で叫びが入ります。


Access Denied - Play This Play That
スカシッドの様式で作ったサンプル多用ヒップハウス。

スカシッドで検索してると、名古屋和物歌謡の堀師
Black Donuts a.k.a. £01さんのミックスCD
「和製スカシッド!」と書かれてるのみつけて気になってます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
ヒップハウスの世界へようこそ
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。