The Wizard / Jeff Mills (デトロイト)

「ヒップホップが出てきたとき、ぼくはちょうど勉強中だった。
 だから積極的にそのテクニックを手に入れて、ヒップホップのやり方で
 ハウスやテクノをプレイしたら、それは自分のスタイルになると考えた」

(ブラック・マシン・ミュージックより)


The Wizard (Jeff Mills) はデトロイトのDJ。

1983年、ラジオの人気DJ Electrifying Mojoの番組に
ゲスト出演し、自らもラジオでDJ番組を開始。
1985~1989年のあいだ、The Wizard名義で披露した
素早すぎるMIXはいまだに話題になる伝説のプレイです。



テープの残っている中で一番すごい回がこちら。
+8どころじゃない速さの曲があり、タンテ改造で可能とはいえ
これはおそらく録音後に再生スピードを速めたものだと思います。

【抜粋プレイリスト】
King Sun - On The Club Tip
Tyree - Turn Up The Bass
House Gang (Mike "Hitman" Wilson) - Cool J Trax

A Guy Called Gerald ‎– Blow Your House Down
The Bass Boys (Bad Boy Bill) - Lost In The Bass
Fast Eddie - Yo Yo Get Funky
WestBam ‎– And Party
We Papa Girl Rappers - Heat It Up
Twin Hype ‎– Do It To The Crowd
M-D-Emm ‎– Get Hip To This
Armando - 100% of disin you

Longsy D's House Sound - Things Just Don't Make Sense
White Knight - Yo Baby Yo
Hithouse - Move Your Feet To The Rhythm Of The Beat
Mix 'N' Tel (Bad Boy Bill) - Feel The Beat
Frankie Bones - Call It Techno

L.A.Mix Feat. Jazzy P. - Get Loose
Tony Scott - That's How I'm Living
Rob Base & DJ E-Z Rock - Get on the Dance Floor
D.Mob - It Is Time To Get Funky


ヒップハウスのほとんどはこのブログで紹介してきました。
聴いたことのある曲でも、彼がかけると聴こえ方が違いますね。
当時テクノを聞いていた私もこれで価値観が変わりました。



1995年にはじめて見たJeff Millsはものすごい速さで
カットインしまくりレコード放り投げまくりの異常な動き。
今まで見たどんなDJよりパワフルで、完全に吹っ飛ばされました。
この人のかけるミニマルは全然違う、90年代も彼は別世界でした。



2000年代に入ってからも、まれに大きなフェスでWizard名義を
披露することがありました。しかし、デトロイトのラジオを
リアルタイムで聴いていたようなおっさん世代がいないフェスでは
あまり受けなかったため、もうこの名義では活動しないそうです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
ヒップハウスの世界へようこそ
月別アーカイブ