Captain Hollywood (ドイツ)


Tony Dawson Harrison (1962~)はアメリカ・ニュージャージー州生まれの
ダンスプロデューサー。デトロイトで育ち、米軍の一員としてドイツの
ニュルンベルクに滞在、そのままドイツで音楽活動をスタートします。


Captain Hollywood Breakdance Formel Eins (1983)
彼はヨーロッパでいち早くブレイクダンスを始めたことで有名になり、
制服のまま踊っていたためCaptain Hollywoodというあだ名がつきました。



Beat Street (1984)
80年代のブルックリンを舞台にしたヒップホップカルチャー映画。
カンヌ国際映画祭で紹介された際にはドイツ代表として参加しました。



C.C.Catch - House Of Mystic (1988)
ダンスの腕を買われた彼は、La Toya Jackson、Kim Wilde, Natalie Cole
などの振付師としても活躍。C.C.Catchのバックシンガーも勤めました。
さすが元軍人、マッチョですね。



More and More (1992)
その後Twenty 4 Sevenのリーダーとして有名人になった彼は
ソロプロジェクトに戻り、曲をリリースします。
この曲は大ヒットし、ドイツで1位、アメリカでも17位を記録しました。



Impossible (1993)
翌年にはBPMの速いユーロダンスになっています。このPVの世界観、何(笑)
その後はTwenty 4 Sevenと同様、徐々に売れなくなっていき
1997年には故郷のアメリカへ戻りました。



Captain Hollywood - Welcome to my Youtube Channel
本人がYouTubeのアカウントを持っており、最近の曲をアップしています。
この挨拶動画では、俺の真似をして踊ったビデオを送ってくれ。
返信用切手を添えてくれた人にはCDプレゼント!という
楽しい企画も始まっています。良い人そうだなー。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
ヒップハウスの世界へようこそ
月別アーカイブ