Wee Papa Girl Rappers (UK)


Wee Papa Girl RappersはUKのラップデュオ。1988年レゲエのビートで
ラップした"Wee Rule"がUKで6位を記録し、有名になりました。


Heat It Up (1988)
Top Of The Popsのライブ。M|A|R|R|S"Pump Up The Volume" の影響が
感じられる、アシッドハウスとラップのスタイル。
Fine Young CannibalsのメンバーによるプロデュースでUK21位になりました。


Heat It Up (Adonis Remix) (1988)
アシッドハウスと聞いては黙っていられないと、シカゴのアシッド仏陀も参入。


Heat It Up (Kevin Saunderson Remix) (1988)
しかし優勝はデトロイトの出世頭、Kevin Saunderson a.k.a. Inner City!
クラップの「間」が超アガる~!


We Know It (Kevin Saunderson Mix) (1988)
デトロイトのイメージとは違う、ズブズブのアシッドハウス。
こんな時代もあったんですねー。


Get In The Groove (1990)
我らがMr.Leeによるプロデュース! 他人のプロデュースでも
「踊ろうよ~」節は健在。わかりやすくてすばらしい。
KARAFUTO"Shadow"と同じThe Jets"Crush on You" ネタです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
ヒップハウスの世界へようこそ
月別アーカイブ