Monie Love (UK)


Monie Love (Simone Gooden, 1970-)はロンドン出身のラッパー。
Jungle BrothersやDe La Soulなどのグループ「ネイティブ・タン」の
マスコット。Queen Latifahの子分としてかわいがられました。


Grandpa's Party (1989)
「ネイティブ・タンの新人だから期待したのに、ヒップハウスかよ!」
当時の海外雑誌にこう書かれるぐらい、一部には抵抗があったみたいです。
今見るとヒップハウスのお気楽さにあってるんですけどねえ。


Grandpa's Party (The Love II Love Remix) (1989)
Soul II SoulのメンバーJazzie B.とNellee HooperによるRemix盤。
ベースが強くフロア向けな作りがデトロイトでも大ウケ!楽しそう~


Monie Love vs Adeva - Ring My Bell (1990)
ラップのMonie Love、歌い上げるAdevaがうまく調和したヒップハウス。
戦っているのは「A Super Super Heavybass Contest」だそうです(笑)


Down To Earth (Count Down Mix) (1990)
フュージョンぽいギターも入った疾走ヒップハウス。もうひとつのバージョンも
Stetsasonic - Talkin' All That Jazzと同じベースネタ使いでかっこいいです。


Full Term Love (1992)
この後、彼女は Inner Cityのアルバムに参加したりWhitney Houstonの曲に登場
など大活躍します。そしてとうとうこの曲で
「鶴瓶上岡パペポTV」の主題歌におさまるのでした。(そこ?)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
ヒップハウスの世界へようこそ
月別アーカイブ