Werner Wichtig (ドイツ)

Technotronicは100万枚ものセールスを記録しました。
売れると出てくるのが企画物、替え歌です。
今回はドイツの愛すべきパチ物を見てみましょう。


Werner Wichtig - Pump ab das Bier (1989)
Pump Up The Jamのカバー。細かいことはいいからビールだ!
と歌っています。このシングルがあろうことかバカ売れ、
ドイツのチャートで3週間もの間1位になってしまうのでした。


ベストテン的な番組での一コマ。
なぎら健壱似のおじさんとものすごいヒゲ坊主がビールビールと
気持ちよく歌っています(エアギターで)

このヒットに気をよくした彼らは、セカンドシングルでも
Technotronicをネタにしました。


Werner Wichtig - kebab (jetzt kommt maradona) (1990)
Get Upのカバー。歌詞はわからないのですが、1990年のワールドカップに
ひっかけ、マラドーナとケバブについて歌っているようです。
時事ネタからめてどうにか売ろう感、たくましい(笑)
スポンサーサイト

コメント

はじめましてこんばんは。

ヒップハウスを検索していたらここへたどり付きました。

Technotronicは自分も好きなのですが、こんなカバーが存在するとは知りませんでした(笑)

探したら色々出てくるかもですね♪

音楽ブログは数あれどヒップハウスをテーマにしたブログは始めて見ました。

これからも色々面白い曲紹介して下さい♪

はじめまして!

ありがとうございます。
ヒップハウスは詳しい人ほど過去恥部に
なってたりして、あまり語られないんですよね(笑)

こういうへんなのも含め、おもしろいジャンルだと
思うので、今のシーンと絡めて紹介していきます!
非公開コメント
ヒップハウスの世界へようこそ
月別アーカイブ