スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MC Wildski (UK)

MC Wildski (Simon Anniky) はUKのヒップホップMC。


Norman Cook ‎– Blame It On The Bassline (1989)
彼はNorman Cook (a.k.a. Fatboy Slim) 率いる
Beats Internationalのラッパーとして活動しました。
この曲はThe Jacksonsネタのヒップハウス。



Beats International - Three Foot Skank (1991)
Daddy Freddyと共演したレゲエ調のブレイクビーツ。
1:30ぐらいから名古屋、大阪、??、横浜、長崎、東京と
日本の地名を言っていきます。前1990年にCOLDCUTと
来日しているので、日本が気に入ったのでしょうか。
途中の「しょぼい」って聴こえるのどこなんだろう。



MC Wildski - Warrior (1989)
Thompson TwinsTears For Fears の有名曲を
とってきてループフレーズにしてしまうヒップハウス。
近場だろうが有名だろうが何でもありの精神がいいですね。
クレジットではDMC UKのPaul Dakeyneがプロデュースなのですが
MCでNorman Cookを前面に出しています。



The Humble Souls - Quiet Dawn (1993)
Night Trains名義でアシッドハウスやアシッドジャズを作っていた
Hugh Brookerとのユニット。ぼそぼそラップが妙に合います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
ヒップハウスの世界へようこそ
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。