King Bee (オランダ)

King Beeはオランダのユニット。MC Pryme (Armand Corneille)、
Allstar Fresh (Guan Elmzoon)、BC Boy (Reginald Boy Eysbroek)の三人。



World DMC Technics 1988
Allstar FreshはDMC UKで3位になり、ニューヨークでも有名なDJでした。
Public EnemyやUltramagnetic MCsらと一緒のステージでプレイしたことも。



Party People In The House (1989)
ヒップホップのRemixを数曲手がけた後、ヒップハウスでデビュー。
Westbamのレーベル、Low Spiritからもライセンスされました。



Clubland Feat Quartz - Let's Get Busy (Snap Remix) (1990)
Move Your Bodyの別バージョン、Let's Get Busyネタのヒップハウス。
Marshall Jeffersonの元で曲作りを学んだClubland (Morgan King)による
UKハウスをドイツのSnapがRemix、そこにラップで参加しました。



Back By Dope Demand (1990)
Herbie Hancock "Wiggle Waggle"ネタが耳に残るヒップハウス。
一度聞くと、みんなで叫んでる「Posse!」のとこ言いたくなりますね。



Must Bee the Music (1990)
Secret Weapon "Must Be The Music"ネタ。前年にDanceManiaから
同じネタの曲がリリースされているのですが、影響はあったのかな。
元ネタのディスコも間奏にラップパートがありかっこいいです。



Cold Slammin' (1991)
Ultramagnetic MC's、Rudeboy Remmingtonをフィーチャリング。
途中からビートが変わって高速になるのかっこいい!
Rudeboyは後にJunkie XLのラッパーとして活躍します。


その後、メインプロデューサーのAllStar FreshはMC Fixx Itの
ヒップハウスを作り、90年代はユーロダンスのcappellaに関わりました。
スポンサーサイト
ヒップハウスの世界へようこそ
月別アーカイブ