スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AB Logic (ベルギー)


AB Logicはベルギーのユニット。スタジオミュージシャンの
Peter Gillisが、ラッパーK-Swingと女性シンガー
Marianne Festraetsをプロデュースしました。



Ab Logic - The Hitman (1992)
クラシックバレエダンサーのMarianneはオーディションに呼び出され
すぐにユニットを組みレコーディングします。
とんとん拍子にリリースされたデビュー曲がビルボード60位の大ヒット。



AB Logic - Get Up (1992)
Marianne
「2 Unlimitedのパクリだといつも言われました。
だけど"hitman"のデモはリリースこそなかったものの
(2 Unlimitedの1991年より)前にはできていたの。」



AB Logic - AB Logic (1992)
多忙の中世界ツアーを行い、1993年には東京へ来日もしました。
ジュリアナのCDに収録されてるのでそのあたりでしょうか。



AB Logic - It takes two (1992)
YouTubeに2 Unlimitedの画像を使われコメントが荒れています。
だいぶ叩かれてるみたいですが、avexのパチモンコンピに
入らなかったし、日本では独立で評価されているのでは。


パーッと売れた後、あっという間にグループは解散します。
プロデューサーが国の仕事に忙しくなり、こっちの活動を
面倒見れなくなってしまったのが原因です。

ラッパーK-Swingはベルギー出身で、多くのガールフレンドがいるので
ベルギーにとどまることを選びました。AB Logic解散後はモデルに。 

「私はその後も曲を製作し続けました、だけど結局、
 エアロビとファンクの先生になりました。それからお昼に
 事務の仕事をして、今は結婚して.... 赤ちゃんも....:-)」


※http://www.eurokdj.com/interviews/marianna_interview.php 
スポンサーサイト
ヒップハウスの世界へようこそ
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。