Bass Bumpers (ドイツ)


Bass Bumpersはドイツのグループ。
Henning ReithとCaba Krollの二人で結成されました。



Bass Bumpers Featuring Nana* ‎– Can't Stop Dancing (1990)
デビュー作がいきなりドイツ、フランス、UK、US、オランダから発売。
オリジナルよりもRemixバージョンがかっこいいです。



Bass Bumpers ‎– Get The Big Bass (1991)
こちらも各国からリリース。UK盤はなぜかこの
一番かっこいいPiano Mixが入ってません。
この人たちはミックスで全然違うので全部聴きましょう。



Vamoz ‎– In The Summer (1991)
Bass Bumpersの別名義。さわやかな夏ヒップハウス。
ユーロダンスとハウスの良い部分をあわせています。
イエー!の声ネタが空気にあってなくて良いですね。



E-Mello - Situation (1991)
ラップをしていたE.Mello (Nelan Freeman) のソロ。
Yazooネタの軽快なヒップハウスです。



Bass Bumpers - Advance (1992) (Full Album)
ヒップハウス期のまとめ的なアルバム。
808State"Pacific"にボーカル入れたような曲や
Elvis Presleyのサンプルを使ったヒップハウスなど
曲調もバラバラでいい曲ばかりです。



その後はユーロダンス方面に進み、Bass Bumpers名義での
リリースは1995年でなくなります。しかし同じメンバーでの
楽曲提供はその後も続けられ、2005年には
Crazy Frogへのプロデュース曲(Remix)がヒットしました。
スポンサーサイト
ヒップハウスの世界へようこそ
月別アーカイブ